メダルが全てじゃないとはいえ…

なんで上位3位までしか貰えないんだろう。
オリンピックに出られるだけでも物凄いことでしょ?
せめて5位ぐらいまで、メダルのご褒美があってもいいやんね?
銅に次ぐとすれば…鈴メダルとか(欲しくないかそんなの?´`;)
フィギュア以外の種目ではスピードスケーターの岡崎選手を密かに応援していたのに、あともうちょっとという所でメダルに届かず残念!村主選手とともに、ぜひともバンクーバー五輪を目指して頂きたい。

不振の時期の苦しみや葛藤を乗り越えて、悲願が達成された荒川選手は本当に良かったと思う。氷上での演技姿は溜め息が出るほど美しかった!
でも、ノーミスだった村主選手がメダル無しなのは、やっぱり納得いかん…。
私は専門的な見方が全く出来なくて何にもわからないド素人だけど、
村主さんご本人が語っていたという「『競う』というより『魅せる』という思いが強い」、そういう人にこそメダルを上げてほしいよ。
安藤選手も辛かったろうなあ…マスコミに勝手に祭り上げられて、無駄にプレッシャーを負わされてたんじゃないかと思ってしまう。(本番を控えたデリケートな時期に、どっかのバカ記者が無神経な質問をしてミキティを泣かせたニュースを知った時は怒りが込み上げました) 負けずに頑張って成長してほしいです。周りに潰されないでね!

美しく華麗な競技に見えても、色んな事情を聞きかじるにつけ
厳しく壮絶な世界だわ…と、つくづく思います;

そんなほろ苦さも残る、今季の五輪観戦ですが。
競技をライブ中継で見ている時はなんかもう気が気じゃなくて、楽しむ余裕を失いがちですが(苦笑)エキシビションは、各選手達ののびのびした演技の美しさを存分に堪能出来るからいいですね~♪それぞれに個性的な衣裳を見るのも楽しいです。
(SPの時に安藤選手が着ていたワダエミデザイン衣裳はさすがにゴージャス!!それを見たカズ山が「ティラミス色やん」と言ってたのを聞いて、なるほど…やっぱイタリアだから?と思いました。笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック