サイト修正&火の鳥&女王の教室

winXPでネットを見れる機会があり、ついでに自サイトの見え方をチェックしてみたところ
info >「リボンの騎士とワタシ」のページ内にて激しいレイアウト崩れを発見。ガビーン
テキストの並びが、傾いたまま持ち運んだお弁当のおかずのごとく左側に偏ってる!?
家Macでも会社Macでも問題なく表示されてたのに…環境が変わると恐ろしい;
知らずにいたとはいえ、非常に読みづらいものを放置したままで失礼しました。
後から修正してみたものの、果たして直っているのかどうか確認出来ていません。大丈夫かなー…
もし表示が今でもおかしかったり、他にも見苦しい個所などありましたらご指摘いただけるとありがたいです。勝手なお願いで真にすみませんm(_ _;)m

あと、ここのブログのプロフィールを埋めてみました。
わざわざ見て頂くほどのもんでは全くありませんが、一応お知らせまで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>winXPでネットを見れる機会があり~
嬉しかったのは…BIGLOBEストリームで配信されている
『火の鳥~アースキーパーズ編』が、やっと!やっと!!
観れたことー♪♪♪(うちのMacでは、BIGLOBEストリームのTOP画面さえまともに表示されていなかった事がわかりました・苦笑)
マリンエクスプレスを彷彿させるような“いい人”ロック&よりそうサファイアに、ときめきまくって大騒ぎなワタシ。わずか7分程度の作品ながら、充分濃密に堪能させてもらいました。しかし萌え意識にばかり捕らわれ、話の中で何が起こったのかいまいち理解出来ずにいた頭の悪い自分…以下のページのストーリー解説を読んでようやく納得出来ましたよ(遅いっちゅーねん)

http://www.timberland-earthkeepers.com/web/jpn/html/tezuka/animations/storyline.htm

この作品の登場人物に、ロックとサファイアを起用してくれてありがとう!と言いたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『女王の教室スペシャル』前後編とも観ました。
カズ山さんに先に感想を書かれていて?吃驚しました。
(HIGHLAND STUDIO 3/20のニセ日記)
http://hidebbs.net/bbs/kaznik?sw=7

「エピソード1」「エピソード2」…確かに、思いっきり例のアレやったな(笑)

「放送して大丈夫?」と思わせるきっつい残酷描写はあったし、賛否両論あって然るべきとは思うけど。
このSPを観た人々って、少なくとも昨年放送された本編を観た人が殆どですよね、多分?
残酷描写だけをあげつらって批判ばかりしている視聴者は、一体何を期待して、何が目的でこれを観たんだろう…?
そんなバッシングも恐らく覚悟の上で(開き直って?)このドラマを制作・放送したTV局やスタッフの皆さんの英断に、敬意を払いたい気持ちです。

むしろ私が気になった…というか閉口したのは。
途中でしつこいぐらい挟まるCMの多さ(爆) ぶつぶつ切れすぎ!!
一旦CMが始まったが最後、なかなか続きに戻ってこないの。3~4本ぐらいで終わるならまだしもね!
ドラマに挟まるCMで、ここまでストレス感じたのは久々です。これじゃ却ってスポンサーの印象悪くなるぞ!大人の事情(?)なんか知ったこっちゃないぞ!!

それと、もうひとつ。
ドラマの内容とは直接関係ないかな…それとも何か意味があるのかな?
国語の授業シーンで、子供達が朗読していた教科書の内容(「怒られながらも漫画を描き続けました」云々)はもしや…と思っていたらやっぱり!手塚治虫の伝記でしたね。
脚本家かスタッフの誰かに手塚ファンがいて、何かこだわりがあったのか…と、つい深読みしたくなります。特に意味はなかったとしても、何となく嬉しい♪
自分の小学生の時の国語の教科書にも、手塚先生自身によるエッセイ『アニメーションと私』が載っている章があったのを思い出しました。アニメのアトムの挿絵も載ってたの。もちろん、その本は今でも大事に取ってあります。(というか基本的に、国語の教科書だけは小中高・全学年分保管してある物持ちの良いワタシなのでした。たまに読み返すと結構面白いのだな)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック