リボンの騎士 ザ・ミュージカルCD

リボンの騎士 ザ・ミュージカルCD

たった1度観たきりのリボンミュージカルが、今も頭から離れません。もう一度観たいと切望しても、既に公演は終了(TT) モーオタでもなく、ヅカオタを名乗れるほどの知識がない私にも関わらず(15年ほど前なら確実にヅカオタでした・笑) 今も引き摺ってます。完全に乗り遅れた寂しさです。とはいえ1度でも観劇出来たのは、幸運だったのでしょうね。
てなわけで未練を少しでも慰めようと?(-∀-;)ソングセレクションCDを聴いてます。
(唐突ですが、我が国のリアル王子様のお誕生おめでとうございます~)

劇場で聴いた時のライブパワーにはどうしても及ばないけれど、想い出の歌の数々がじっくり聴けるCDは嬉しい♪
やっぱり1番好きな歌は、フランツ王子の歌う『あなたに会いたい』だなあ。
2番目に好きな歌は、サファイアの歌う『リボンの騎士』。
サファイアとフランツに素敵なテーマ曲をありがとう、木村先生(作詞)&甲斐先生(作曲)!
聴いてるだけで元気になれそうな『Mistery of Life』も大好きだし、ヘケートの歌う『魔女』もかっこいい。『葬送』にも感動。
ヘケート藤本美貴さん、声質が良い!サファイア高橋愛さんの歌声も艶やかでした。
3人のフランツの聴き比べも堪能出来ましたよん♪それぞれに歌い方が全く違っていて、興味深いですわ(^^) 松浦アヤンツは、いつものアイドル歌唱じゃない真っすぐな歌い方が印象的ながら、譜面通り綺麗に平坦に歌っているだけ?という感じが拭えず、もう少し情感を込めて歌い上げてほしかったなあ…などと偉そうに批評してみたり(劇場でナマで聴ければ、印象は違ったのかもしれないですね) 3人の中では安倍さんが一番上手かな。でも石川さんの力強い歌唱も捨てがたい…!ナマで観れた唯一のフランツだから、その時の印象が強いのかも?

ただこのCD、劇中の全ての歌が収録されてるわけではないのね。
サファイアと王妃様 (マルシアさん) のデュエット曲や、サファイアが歌っているバージョンの『あなたに会いたい』や、最後に神様 (箙さん) が歌う、手塚先生を讚える歌なども入れてほしかったー!(><)
全曲収録した完全盤、出してくれんかな…その前に、DVDが発売されるかどうかもちょっと心配です (利権問題等で、発売が流れたりしませんように!!)
もし完全盤CDを出してくれるなら (ここから妄想だけで話が突っ走りますよ・苦笑) ボーナストラックとして?劇中では聴けなかった、『あなたに会いたい』by サファイアとフランツのデュエットバージョン♪を、ぜひ入れて頂きたいものでス。
例えばこんな感じとか↓どうですか (どうですかとふられても)

以下「」内、木村信司氏作の歌詞から引用させて頂きます。m(_ _)m
*******************************************
(フランツ)
「死ぬのは怖くない 怖いのは あなたと二度と会えないこと」

(サファイア)
「恋したことなど これまでなかった
 だからこれが恋とは いまでも わからない
 わかるのは わかるのは…」

(二人でハモる)
「あなたに会いたい あなたに会いたい
 あなたに会うまで いまいちど」

(サファイア)
「生きたい」

(フランツ)
「恐れたことなど これまでなかった
 だからこんなに震えてる 自分が わからない
 わかるのは」

(サファイアが追いかけるように、二人でハモる)
「わかるのは…」

(二人でハモる)
「あなたに会いたい あなたに会いたい」

(フランツ)
「あなたに会うまで」

(サファイア)
「いまいちど 生きたい」

(二人でハモる)
「あなたに会いたい あなたに会いたい
 あなたに会うまで いまいちど 生きたい!」

*******************************************
以上、昨日の通勤電車でコレ↑を脳内リピートさせて
密かに悦に入っておりました(爆)
ラストの「生きたい」は思いっきり美しくハモって
声を最大限のばして下さい (誰に注文してるんだよ)
もし劇場で、コレを生で聴けちゃってたら・・・
感極まって、絶対泣く!!(笑)

この記事へのコメント

うみのまもる
2006年09月08日 03:15
rikansさん、先日はいろいろとありがとうございました。
実は…私もリボンミュージカルが頭から離れなくて、DVDが発売されるのを心待ちにしています。
今になって録りだめしていた「娘ドキュ!」とかニュースを日付順に並べて見たりしています。
そしてMacにしつこく解説をしています(笑)
制作発表の時の石川さんの「フランツは3人ですが、愛ちゃんのハートは自分が射止めたい」みたいなセリフが可愛らしくて大萌えしてしまいました。
稽古の時の男役の皆さんのポーズもステキv
自分が「娘ドキュ!」を録画したり、繰り返し見たりする日が来るとは……夢にも思いませんでした。
rikans
2006年09月08日 12:27
うみのまもるさん、こんばんはー!
こちらこそ観劇にご一緒頂き、共感頂けて嬉しいです。
あのリボンミュージカルは観た直後の余韻もさることながら、後からボディブローの如くじわじわと効いてきますね。今更ながら他の方々の、あらゆる視点から書かれた感想や考察などを読ませて頂き、目からウロコの落ちる思いを味わっています。(観劇時には「けばけばしい」としか感じられなかった亜麻色乙女のドレスの赤にも、何か意味があるように?思えてきたり…)
インタビュー記事と写真が掲載されている「月刊ミュージカル」8月号・9月号も買いに走りました(^^;)
まもるさん、ちゃんと関連番組を録りだめされていて抜かりないですわ!私は愚かにも「娘ドキュ!」をはじめ、関連番組を全然チェックしてませんでした…今となってはそれも後悔;
ご指摘の石川さんのコメントは何かの記事で読みましたが、大萌えに同感です♪♪
もし来年以降にでも再演が実現したら…
今度はぜひMacさんもご一緒に(笑)
さよりん
2006年09月09日 10:21
rikansさん、おはようございま~す。私もソングCDハマッております♪『あなたに会いたい』良いですよね~。私も一番好きかも。歌詞は、単純だけれども、これ以上、せつないキモチを表せる言葉ってないですよ。サファイアとフランツのデュエットバージョン、良いですね~。アニメ版の二人に歌って欲しいかも…って想像が膨らみました。(^^)
私が観たのも石川フランツでした。確かに歌はそんなに上手くないですが、私の中では、全然OK!立居振る舞いも王子様らしかったし。(実際にフランツ王子って、歌はそんなに上手くなさそうだし。←あくまで、私の中のイメージです。ごめんなさい;…)
そういえば、昨日の金曜ロードショーのルパン三世を見たのですが。銭形警部の声って、ナイロン卿と同じ納谷悟朗さんなんですよね。私は、最近それを知ったので、もうナイロンがしゃべってるとしか思えなくて、笑えました。 

rikans
2006年09月10日 00:40
さよりんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♪

>『あなたに会いたい』
> これ以上、せつないキモチを表せる言葉ってないですよ。
本当に!一切無駄のない言葉で、切なさをストレートに歌い上げている名曲ですよね。
もしいつか宝塚で「ヅカ版リボン」が上演される機会が訪れれば?この曲はぜひ流用してほしいです~。

石川フランツは「アニメ版のお茶目な
おとぼけ性格」と「原作のまっすぐ
頑固な性格」が程よくブレンドされた
まさにフランツ!まさに王子様!!
といった絶妙なフランツでした
(#´`#)
DVDで、後の2人のフランツも観れたらいいなあと願ってます。恐らく三者三様、全くカラーの違うフランツが楽しめるでしょう。役替わりシステムの醍醐味ですね(と言いながら結局1回しか観てない私って…;)

> 実際にフランツ王子って、歌はそんなに上手くなさそうだし。
言われてみれば確かに…?
何となくそんな気が。笑
rikans
2006年09月10日 00:45
ちなみに銭形警部とナイロンは、同じ声優さんでも演技のトーンが全く違いますからイメージが重なる事はないのですが、ベテラン声優さんだけあって実に様々な声色を使い分けられますね。(「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長の声も納谷悟朗さんなのはご存知でしたか?)
私の場合、昔TVで「じゃりん子チエ」を見ていた時に、アントニオJr.の台詞 (声/太田淑子さん) を聴きながら「サファイアがコテコテの関西弁喋ってる」ような錯覚を起こして笑えたものでした…。

この記事へのトラックバック