暑中お見舞&たこる&どろろ&エリザベート etc.

ここ数日の、色々まとめ書き。

画像ルージュラさんに差し上げた絵が
暑中お見舞状となって
私のもとに帰ってきました。
紙に印刷されると、
CGぽく見えなくて嬉しいです。
きれいに印刷されてて感動しました。
どうもありがとう☆
(ささやかなお見舞返しに、
古ケータイで自作した
「リボンの騎士」着メロを
送りつけさせて頂きました/爆)


★祝・たこるくんDVD発売決定!!
こ…この日を待ち望んでましたよっ…
~.:*:・'゚\(韮∇韮)/'゚。.:*:・'
何やら盛りだくさんな内容&初回特典つき。
しかも税込1,995円という、お財布に優しい良心価格!
(私の欲しいDVDは大概、5ケタか8000円以上。爆)
発売は10月26日。・・・うぉーー待ちきれんっっ!!!!
会社PCの壁紙も、7月に入ってから今年の天神祭バージョンにしてます。
たこるくんからうちわ、もらいたかったな…(;;)


★映画「どろろ」DVD コレクターズ・エディション
ネットで予約するのをうっかり忘れ(汗) 先日、店頭で普通に買いました。
開封はしましたが、特典ディスクの類いなどまだ全然観てません。
(“手元にあればいつでも観れる”と思うとダメだわー…でも楽しみ♪)
封入特典のミニコミックはまさしくコレクターズアイテムですね。
字ィちっちゃ!!!! 絵もちっちゃ!!!! (@∀@;)


★7/15(日) 東京宝塚劇場へ、雪組公演「エリザベート」2回目観劇。
(1回目は6月に兵庫まで遠征。宝塚大劇場にて)
今回の席は、役者さんの表情など細部を見るには“オペラグラス必携”B席ではありましたが、さほど悪い席ではなかったです。最上階最前列、通路のすぐ後ろ♪ (「ベルばら」の時のB席は殆ど最後列だったからなー…バスティーユの白旗、影すら見えず/泣笑)
舞台上の役者さんだけでなく、銀鏡後ろのオケピットでの生演奏風景も
オペラグラスで楽しませて頂きました(^^)
上から舞台全体を見渡せるため、“せり”が下がっている時の、床にぽっかり空いた空洞がよく見えるんですね。シシィが「私だけに」を歌う場面で、床がスモークで覆われて空洞がほぼ隠れた時、間違って穴に落ちたりしないかとつい余計な心配をしてしまうのも階上席の醍醐味…?(なんでやねん)
何回観ても、一番好きな場面はやっぱり
終盤で年老いたフランツとシシィがデュエットする「夜のボート」の場面。
一番好きな曲も (「私だけに」も捨てがたいけど!)「夜のボート」。
このフレーズは、物語序盤で青年フランツが少女のシシィにプロポーズする場面でも、歌詞違いで歌われているのが印象的です。
「二人一緒なら、どんな苦難も乗り越えられる」と、
幸せ一杯に、希望をこめて初々しく歌われる序盤。
「愛しているのに、お互いにわかり合いたいのにわかり合えない」と、
すれ違いの哀しさが歌われる (そして、この世での二人の永遠の別れになってしまう) 終盤。
あまりにも対照的な演出が切なくて、残酷にさえ思えて…
「夜のボート」の場面だけは、何回観ても涙がこみあげるのです。

想い余って?またしても愛用の古ケータイで
「夜のボート」の着メロ自作しちゃいました。
この曲、過去にも自作に挑戦しようとして失敗してます。欲張ってフルコーラス作ろうとしたら、メモリ満タンになり音符が入れられず…やむをえず、伴奏の音符を削りに削ったら超ショボくなって挫折。
今回はワンコーラス&エンドレス仕様でコンパクトにまとめました。
3和音でよろしければ(=∀=;)ご希望の方に、
以前作った「私だけに」とセットで差し上げます。
(と、いちおう呼びかけだけはしておきます~)

せめて4和音使える仕様だったらなあ…
(来年3月末までには否が応でも機種変せなあかんツーカー電話ですが)
ワンセグとか、別にいらんしなーワタシ・・・(´~`;)

******************************************

他にもまだ書き足りない事があるけど、
さらに長ったらしくなるので、これまた別の機会に。
(新潟の被災地では、様々な被害が広がっているようで心配です。
前に勤めていたバイト先に新潟出身の女の子がいたけど、
ご実家は大丈夫だったのかな…)

この記事へのコメント

rikans
2007年08月04日 20:54
自作着メロ「夜のボート」は
関西在住時代のヅカファン仲間に
送りつけちゃったよ(=∀=)
思いのほか喜んでもらえて良かったです~。

この記事へのトラックバック