映画の仕事&飲み会で後悔

仕事で、とある単館映画のタイトルロゴと公式サイトを作った。
エンドロールで流れるスタッフの末席に、私の名前も加えてくれるらしい。
関西で役者を目指していた6年間、色々としんどい経験をしながらも
銀幕のキャスト枠に自分の名前が流れる事はついぞ無かったが(笑)
まさかデザイナー枠で実現するとは想像だにしていなかった。
人生の巡り合わせはフシギというか皮肉というか・・・
(いえ有り難いことです、もちろん!)

ちなみにその映画のタイトル、私の本名でググると一発でわかります。
(googleって、URL登録もしてないのにUP後即座にヒットする時と
ヒットするまでに月日がかかる時との落差がめちゃ激しいんやな)

**************************************************

最近、仕事関係の若い衆がよく飲みに誘ってくれるので嬉しい。
先週金曜に予約してくれた店は、中世ヨーロッパの古城をモチーフにした
遊園地のお化け屋敷アトラクションみたいな居酒屋だった。
ザ・ロックアップ

店に入ると手錠をはめられ、牢屋に連行される。お客は囚人なのだ。そして
2時間に一度くらいのペース?でイベントタイムが始まると、大音響とともに
グロテスクなモンスター達が囚人をいじりに来る。(突然脅かしにくるため、
結構吃驚する。小ちゃい子なら確実に泣くぞ、と思う。)
メニューの名前もホラーぽく凝ってて、面白かった。
そんなアレコレについて書こうと思ったんだけど…
若い衆の前でうっかりやらかした自分の失態の方が、一夜明けても引き摺って
いたので、そっちの方を書こうと思う。(ネガな内容ですまん。苦笑)

宴もたけなわ?話題が各々の「好きなこと」「趣味」「休日の過ごし方」
などに及び (合コンか…?) お酒の席での気のゆるみもあって、私はつい。
自分のスキなものの一つ、工場萌え話 (川崎市や堺の工業地帯を訪れて
感動した事、巨大なコンビナートの魅力云々) を。
若い衆全員がドン引きしてる空気にも気付かず。
うっかり夢中で喋っていたのだった。(自分的タイムリーネタ、
軍装品のかっこよさについても嬉々として喋っていたと思う…)
男女比半々のメンバーだったが、今思えば気持ちのどこかで「男の子なら
こういう感覚、わかって貰えるかも?」と思った自分が超浅はかだった。
しまいに、メンツの誰かがポツリと言った
「・・・やっぱ自然の景色が一番っすよね」「そうっすね」
(ぜ…全否定すか!?( ▽|||)) で、ささーっと我に返り・・・
自分「・・・私も自然の景色、好きですよ~(^^;)」
1人暴走劇場、あえなく終了。_| ̄|○

その時ワタシは確実に、イタイ奴になっていた。
今どきの流行り調で言うところの“KY”だ。
たとえお酒の席であっても「オタク話を不用意に人に話してはいけない」
という鉄則を、久々にかみしめた。
長年ネットをしてるうちに、それぞれの道において自分など足元に及ばない
ほどコアなマニアの方々の存在を知ったから、麻痺してる部分があった事も
否めない。(一番身近にいる身内からして、筋金入りのSFオタクだし)
もともとヘンな奴と思われてただろうけど、
これでもう誘ってもらえないかもねー(´∀`;)

でも、なんだろな…
嫌いなモノの悪口を言う事で、ストレス発散出来る事は多い。
(悪口を滅多に言わない人を尊敬するし、出来れば自分もそうなりたいと
願うけど、恐らく永遠になれない。) でも、
好きなモノについて盛り上がってる時の方が、数倍楽しい。
「あれもキライ。これもキライ」しか言わない人より、
「あれがスキ。あれのこんなところがスキ!」と嬉しそうに語る人の方が
私は大好きだ。
…いやだからといって、あの飲み会での己のイタさを正当化するつもりは
全くないのですが。汗
(みんなが楽しんでる場を盛り下げるよーな事しちゃいけません)

**************************************************

チョコクマ2008ちょっと落ち込んだ時の
サプリメント、クーマw
(今年の我が家での
バレンタインにて)

この記事へのコメント

ルージュラ
2008年03月02日 03:59
きゃー、見て来たよ~(*≧ヮ≦*)
ホント、名前が2つも載ってました(*≧ヮ≦*)b
かなりかっこいい(#^O^#)
お芝居でなくうえぶでざいなーだなんて~~♪

関西で人気番組「なるとも」で、毎週火曜日に、
rikansさんの同士がTVに毎週の様に出ていて、
rikansさんと舞台してた方々の活躍を観る事が出来ます。
ほんと、その仲間の顔、よく覚えています。
もしかしたら、この中にrikansさんが出ていたのかもしれないな~・・・と、時に思います。
ルージュラ
2008年03月02日 03:59
で、で、
好きなことを好き!!と言う人の方が私も好きです。
ぞうさんよりも~っと好きですo(*^▽^*)o
  と言いつつ、私もrikansさんの失敗と思われるこの記事で、
気をつける様肝に銘じます…
わたくしも夢中でオタク話、してるもんな~…
スポーツネタ、特に柔道なんてだ~~~れも読んでくれないとわかっていても“誰かは読んでくれるかもしれない病”がでて、書き記さなきゃ治まらない!だめっすね~。

工場萌えの話は私とま~ったりしましょうやぁ( ̄▽ ̄°
rikans
2008年03月03日 11:41
ルージュラさん、わざわざ映画サイトチェックしてくれて
ありがとー"r(^。^;)
大したスキルはないのに、いいのかな…と、若干戸惑い気味です(苦笑)

「なるとも」は過去に全国放送されてた時期があったそうなのですが、こちらでは視聴率がいまいちだったらしく打ち切られてしまいました。再現ドラマの仕事は楽しくて(台詞がもらえてお芝居出来るんやもん!)、東京に引っ越すまでは頻繁に出させて貰ってたのに…と思うと、今もちょっと切ないですわん(^^;)また舞台もやりたいなあ…。あの頃は劇場まで観に来てくれてありがとうね!

ルージュラさんが日記に柔道ネタ書いてる時は「あ、元気そうにしてるな~」って安心出来ます(^^)
オタク話…直接相手に喋る場合は、興味のない人にもムリヤリつきあわせる事になっちゃうけど(同じ趣味の仲間同士だったらいいけどね;)ネットに書く分にはいいんちゃうかなあ?読むも読まないも閲覧者の自由で、興味のある人は読んでくれるし、興味のない人にはスルーしてもらう、でいいやん?(^^)

この記事へのトラックバック