飲み会ラッシュ&昭和なビル&オタク話

先週金曜は会社で花見の予定だったのが雨で流れ、結局いつもの若い衆と普通の
飲み会に。残業でスタートが遅かったため、またまたオールナイトになった。
前回のように後半は卓球場へ…という健康的な流れ?にはならず、
明け方5時閉店まで、居酒屋でひたすらダベり続ける。
そして私は「一般人の前で無闇にオタク話をしない」という戒めをあっさり破り、
「釣りキチ三平にめっちゃハマってる」件をカムアウト。
しかし、30歳以下の世代にはやはり「三平」は馴染みがない様子…。
(アニメ版、再放送してなかったしね。その理由が言葉狩云々の所為だとしたら
くっだらねえ!!と呆れるほかないです)
それでも、大抵の男の子は、子供の頃に釣りをして遊んだ経験があるらしい。
普通に“釣り話”で盛り上がる流れとなった。笑
釣りしたこと無いくせに、「三平」で覚えたニワカ知識を駆使して
話題に食いついている自分は、かなりヘンな奴だったと思う。以前の私なら
「鬼怒川って何が釣れるの?」「どんな竿使うの?仕掛けは?」
なんて絶対聞かなかったさ。(聞いてどーするんだ・・・? ̄∀ ̄;)
ちょっとでも関係のある話題で盛り上がれるのが嬉しかったのさー…

足元がふらつくほどの無茶飲みはしなかったし、二日酔いもなかったのだが、
翌日、朝から胸の真ん中よりちょっと上辺りが微妙に痛かった。
これも二日酔いの一種なのか?まあ、シソ焼酎は結構酔いが回ったからなー。
土曜は夕方から、カズ山氏とそのご友人方で、上野公園でお花見をした。
2日連チャンのお酒はやめておいた。(お花見の後に入った居酒屋で、
カズ山氏の残したカルピスサワーを少し飲んだが、胸痛は治まった模様)
20代の頃は、記憶がふっとぶほど飲んでも翌日何ともなかったのに、
ヤキが回ったもんだわとつくづく思う。
(と書くと物凄い酒豪みたいですが、全然そうでもないです)

昭和なビル上野から帰る道すがら、昭和レトロな趣のあるビルを見つけて、携帯で1枚だけ撮影。もっと色んな角度からじっくり眺めて撮りたかったな。
上野の町は古い建物がたくさん残っていて、探検しがいがありそうだ。
駅前の上野百貨店など、外観を見てるだけでぞくぞくする。


夜桜で、肝心の桜の写真は…
ろくなのが撮れず(--;)。
夜桜撮るのって難しい…
(写真撮りに行ったわけじゃないんだけどもね;)
今年も満開の桜が見れて良かったよ。
これで寒くなければ言うことないのに~(><)

**************************************************

カズ山氏が、この頃連日放送している「石ノ森章太郎特集」を見たいそう
なので、アニメ「三平」DVD鑑賞はちょっとお預け状態。
ゆうべはカルピスサワーで酔っ払いながら「チョビンはー星の王子さま~♪」
を延々口ずさんでいたカズ山氏。「星の子チョビン」の歌がぐるぐる回って
しょうがなかったらしい。その特集番組で、私も小さい頃以来久々に見たけど
チョビンて武闘キャラだったのね!内容ほとんど忘れてました…;

手塚先生にしても石ノ森先生にしても、
漫画に情熱をかけた人の生涯は壮絶だな…と思う。
矢口高雄先生には、どうかお体を大切に、いつまでも現役でご活躍頂きたいです。

そういえば「三平」がらみで、ふと思い出した漫画。
高校の一時期、私は毎週少年ジャンプを買っていた。で、当時連載されて
いた「ハイスクール!奇面組」に、“流石釣吉 (さすがつりきち)”という
「釣りキチ三平」のパロディキャラが登場した話があって、
爆笑した記憶がある。(残念ながら、こちらも内容は殆ど覚えておらず;)
あの回だけでも切り抜いてとっとけば良かった~!と、今激しく後悔中…。

**************************************************

来週金曜夜は、去年、渋谷へ出向していた時に一緒にお仕事した同僚さん達と
食事の予定。久々なので楽しみです♪
(とはいえ間違っても三平話は出来ないだろうと。笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック