手塚ファン大会について書く前に

レポのようなものを書こうと思いつつ、あほなラクガキをしながら
ぼー…っと無駄に過ごしてしまった連休最後の1日。

22日は、現地で久々にお会い出来たSさん・Uさん・Mさんと
ファン大会の後、高田馬場に戻って晩ご飯を食べて、カラオケへ。
久々のオタカラだー♪とばかりに、某動画投稿サイトの
“おっさんホイホイ”タグがついてるような曲ばかり入れまくる私。
(今まで職場や非オタ友達も含め、色んなメンツでカラオケに行ったけど
オタクの人に唄のうまい人が多い気がするのは何故だろう?)
やがて楽しい時間もあっという間に過ぎ、ではシメに1曲ということで
「リボンの騎士」を入れさせて頂いたらば。

虫プロ版4話の映像がっ…フランツ王子初登場回のカット集がーー!!!
歌うよりむしろ画面に集中したいと思ったのは言うまでもありません。

「その花の花言葉はね、秘密さ」の、フランツ王子どあっぷカットが
出た瞬間、その場にいた私を含める女子全員の
「かっこいいーーーーー♥♥♥
嬌声の嵐(爆笑)。なんて面白すぎる現象なのかと思いました。

画像
違う(これの元ネタも既に、微妙に懐かしいんだろか…?)

お昼はお昼でランチ美味しかったですし、
駅前で新しい手塚壁画も拝めましたし(サファイアが良い位置に♪)
たくさんお喋り出来て、楽しく濃密な1日を過ごさせて頂きました。
ご一緒下さった皆様、ありがとうございました!(*^^*)

画像

11/25追記:こんなレポ以前の脱力記事にも関わらず(汗)
のりみ通信様からリンク頂きました…
大変恐縮です、ありがとうございます!
(既にトラバ頂いてますが) こちらからも文中リンクさせて頂きます。

のりみ通信  手塚治虫ファン大会2008【その1】
http://norimi.blog45.fc2.com/blog-entry-336.html

この記事へのコメント

のりみ
2008年11月24日 21:43
rikansさん、ファン大会ではちょっとの間でしたが、お会いできて嬉しかったです。
長い間ニアミスばかりでしたから(笑)。

やはり手塚ファン同士の交流っていいものですね。
会場ではずっとテンションが高いままで、本当に楽しかったです。
たくさんの手塚ファンの方にお会いできたのが何よりの収穫でした。
年に一度はこういう手塚ファンの交流の場があればいいなあと思います。

関西に帰省される際は、是非お知らせください。
またの機会にゆっくりお話しできると嬉しいです。
shanz
2008年11月24日 22:40
rikansさん、こんばんはー!
歌、任せっぱなしで「フランツ、かっこいー!」と騒いでばかりですみませんでした。
…だって歌ってる場合じゃないじゃん(笑)
4話のフランツは素通りするわけにはー!!
(どーして公式サイトでは無視されてるんだかわかりませんよ)
おかげさまで楽しい一日でした。
有難うございました♪♪♪
rikans
2008年11月25日 01:40
★のりみ様
こんばんは!まともな大会レポになってないにも関わらず(汗)早速トラバ下さった上、のりみさんの記事からリンクまでして下さり大変恐縮ですー…ありがとうございます。(当ログからも、文末に追記でリンクさせて頂きました)
ほんの少しの間でしたが、会場でお会い出来てこちらこそ嬉しかったです!頂いた冊子「月刊島民」と「大阪発見まちあるきツアー」のパンフを拝見していると、故郷大阪が恋しい気持ちでいっぱいになりました。手塚治虫ゆかりの地を訪ねる地域に根ざしたご活躍、以前より陰ながら応援させて頂いてます。
ファン同士の交流の場に触れ、久々に手塚愛が注入されたというか、自分の中に根付いている愛が認識出来た感覚ですね。自分などはまじめな手塚ファンというより、ミーハーなリボンの騎士オタクに過ぎなくてこれまた恐縮なのですが…;いずれゆっくりお話出来そうなチャンスが訪れたら、ご連絡させて下さいね。
rikans
2008年11月25日 01:43
★shanz様
>…だって歌ってる場合じゃないじゃん(笑)
んもーズルイですよっっ(笑)
一人で好きなだけDVDを観るのも良いんですが、あんなふうにみんなで同じ映像を観ながら同じ時間を共有すると、何とも言えない高揚感がありますねー…貴重で素敵なひとときでした!(^^)
(ちなみに今年のファン大会は、出演者さんやスタッフさんへの質問コーナーがなく「なんで公式サイトでは、こんなにかっこいいアニメフランツが無視されてるのか?」とつっこむ機会がなくて無念でしたわ/笑)
こちらこそ楽しい1日でした。
ありがとうございました!
Mac
2008年11月26日 01:35
rikansさん、こんばんは!
長丁場のファン大会ご参加、お疲れ様でした。

ファン大会…アニメじゃないけれど一寸リボンに触れてくれましたし、1960年台~80年台の当事者のコメントがナマで語られるのを聞けたのは、それなりに価値があったかなーとは思いました。
ただいかんせん、どこかで聞いたり読んだりしたエピソードが多く、せっかくだから全然別の話…下ネタとか危ネタとか(ないかそんなの(^^;)…辺りをもっと披露して頂けたらなあ。なんてのは贅沢でしょうか。
一寸フラストレーションの溜まる半日でした。

食後のカラオケで皆様はじけられたのは、そのせい!?
rikansさんの極めて広い芸風?に舌、いや耳を巻き、shanzさんの普段仕込みの安定型歌唱に聞き惚れ。僕はと言えば…、お耳汚し申し訳ございませんでした。キラッ☆(懲りてない)

久々に、ホントーに楽しい一日をありがとうございました。また行きたいな!(ファン大会?カラオケ?)
rikans
2008年11月27日 04:14
Macさん、こちらこそ先日はありがとうございました!まもるさんにもよろしく☆
ファン大会…リボンに触れてくれたのは嬉しかったんですが、作品そのものへの言及は殆ど無かったような…なまじ触れられてただけに余計モヤモヤ…なんて贅沢言い出せばキリがないでしょうね(^^;)自分の言いたいことは次ログにぶつけようと思います(笑)
著名な漫画家さんや編集さん方の本音トークが色々聞けたのは面白かったですし、お蔵入りになったというアニメ映像が見れて「やっぱり手塚絵は色っぽいなあ…ヘタに“今風にアレンジ”なんかする必要全くなし!」などと改めて感じたりしました。

カラオケでMacさんが入れられた「誰がために」はGJ!と言わせて頂きますよー♪昭和アニソンの中でも「GoGoトリトン」と並ぶ神曲ですよね♪♪カラオケもファン大会も、またご一緒出来ましたら嬉しいです(^^)

この記事へのトラックバック

  • 手塚治虫ファン大会2008【その1】

    Excerpt: 今年は手塚先生の生誕80周年というわけで、11月22日、早稲田大学大隈講堂で行われた手塚治虫ファン大会2008に参加しました。 2006年に復活した... Weblog: のりみ通信 racked: 2008-11-24 20:47
  • 手塚治虫ファン大会2008【その2】

    Excerpt: さて、手塚ファン大会の詳細レポートを夫が書いてくれました。浦さんのミクシィより転載。 11月22日(土)、東京は早稲田大学の「手塚�... Weblog: のりみ通信 racked: 2008-11-25 21:01