最近お気に入りバトン

勝手ながら…
MOMOさんからいくつか頂いたバトンのうち、一番答えやすいものを
選んで回答させて頂きました~(^o^;) ありがとうございました!


【最近お気に入りバトン】

01.最近お気に入りの食べ物
→ モツ鍋

02.最近お気に入りの飲み物
→ ホットゆず蜂蜜

03.最近お気に入りの場所
→ ぬくい布団の中

04.最近お気に入りの番組
→ うみのまもるさんにおすすめ頂いたアニメ「天体戦士サンレッド」

05.最近お気に入りのドラマ
→ 思いっきり途中から見始めた大河ドラマ「篤姫」(もう終わるやん/寂)

06.最近お気に入りの映画
→ 思いっきりターミネーターだった「僕の彼女はサイボーグ」

07.最近お気に入りの芸能人
→ 特にいませんね…

08.最近お気に入りの芸人
→ 上に同じく

09.最近お気に入りの小説
→ 小説ではないけど、
矢口高雄氏のエッセイ「釣りキチ三平の釣れづれの記」
(無印・続々編・平成版) が面白かったです。
無印と続々編の間に出版された“続編”も読みたいのに見つからず…

10.最近お気に入りの漫画
釣りキチ三平 !!!!! (ハイハイ)

11.最近お気に入りの曲
→ 職場のFMラジオで近頃よく流れている、たむらぱんの「ゼロ」

12.最近お気に入りの服
→ ぬくい・動きやすい・着脱しやすい、ニットのスパッツ+ブーツ
…機能性を優先する辺り、すっかりオバ(ry

13.最近お気に入りのゲーム
→ すっかりゲームをやらなくなりました…

14.最近お気に入りの顔文字
→ 文面が素っ気なくならない程度?に顔文字は使うけど (濫用は抵抗アリ)
特にお気に入りというのはないです。

15.バトンを回す人
→ 何人様でも、お好きに拾って下さいませー。


季節によって回答内容が変わりそうなバトンですね。面白かったです(^^)
職場からの息抜き投稿でした~。

この記事へのコメント

のりみ
2008年12月10日 00:47
>思いっきり途中から見始めた大河ドラマ「篤姫」(もう終わるやん/寂)

今週で終わっちゃいますねー。
毎週泣いてました。切なくて胸がキュンとするいいドラマでした(^^)
何気ない台詞がなんでこんなに上手いんだろう、と思いました。
実はNHKフリークなので、朝ドラ、大河はずっと見ていますが今回の「篤姫」は本当によかったですね。
完全版DVD出ますので、最初のほうも是非見て下さいませ~。

今の朝ドラ「だんだん」も面白いですよ!一日三回見なきゃ気がすまないくらいで久々のヒットです♪
rikans
2008年12月10日 16:17
のりみさん、こんにちは!
毎週泣いていたといえば…「新選組!」の後半から最終回にかけて、胸がぎゅぎゅ~っと締め付けられる思いで見ていたのを思い出します。「篤姫」の途中から見始めた回というのが、ちょうど家定公が身罷られる回。「うわぁー山南さんがまた死ぬー!!」というヘンな感覚がごちゃ混ぜになり(山南さんちゃうし/爆)それまでの流れを見てないくせにボロ泣きした自分でした(笑) 「~組!」も面白かったけれど、「篤姫」も視聴者を強烈に惹き付けるドラマでしたね。同じ時代を別の角度から描いているのも興味深いですし、陰謀渦巻く世界に描かれがちな大奥が、篤姫の人望でアットホームに描かれているのも心が温まりました。完全版DVDが出るほどのヒット作なら、そのうち一挙再放送してくれないかな?と睨んでおります(^^;)

朝ドラは時間帯的に見続けるのが難しくて残念ですー…役者の勉強中に放送していた「てるてる家族」は、毎回欠かさず見てどっぷりハマったのですが。「だんだん」、途中から見ても楽しめるでしょうか。面白いならなるべく見てみたいですね。
rikans
2008年12月10日 16:25
私もNHKフリークというか、見る局に迷ったらとりあえずNHKかけます。「NHKスペシャル」はどのテーマでも、始まるとずるずる見てしまいます。「その時歴史が動いた」もよく見ますし、今は亡き「プロジェクトX」もよく見ていました。「サラリーマンNEO」に至っては“NHK一体どうしちゃったの!?”と言いたくなるほどのシュールなノリが大好きです(笑)
のりみ
2008年12月11日 00:46
>「篤姫」の途中から見始めた回というのが、ちょうど家定公が身罷られる回。

それじゃあ、家定公と篤姫が次第に心を通わせていくラブシーンは見ていないのですか!!
なんともったいな~い。家定が死ぬ回ではひたすら泣きまくりで、その2回くらい前から、夫相手に「マチャトが死んじゃう~!」と大騒ぎしておりました(^^;)私、朝ドラの「オードリー」以来、堺雅人さんのファンなのです。あの微笑に完全にやられてしまいました(笑)。
家定と篤姫が出会って間もない頃のシーンでいきなり「お姫様抱っこ」のシーンがあり、録画して何べんも見てしまいました(*^^*)

「篤姫」の最初の頃は尚五郎さんとの囲碁シーンがとてもよかったです。好きだと告げられないまま、篤姫がどんどん手の届かない存在になっていくのが切なくて切なくて。だから前回の「実はお慕い申しておりました」のシーンはほんまに泣けました。

年末26日~28日の晩に総集編がありますから、是非最初のほう見てくださいませ。
のりみ
2008年12月11日 01:36
「だんだん」は何よりもストーリーが上手いです。良い意味で少女マンガ的なドキドキ感があって最初の2週間で完全にハマりました。さすがに今は最初の1ヶ月ほどの、続きが気になってたまらない!感はなくなりましたが、毎日15分があっという間です。
12年前の「ふたりっ子」は私は朝ドラ至上これ以上無い名作だと思っていますが、以来マナカナちゃん大好きなので、最初から期待大でした。

「てるてる家族」も毎日欠かさず見ていました。地元なのでロケセット公開も見に行きました。すごく面白かったのに、挿入歌に外国の歌がたくさん入っている関連でDVDが出せないとか。ずっと再放送して欲しいと思っているんですけどねー。そういえば藤村志保さんは「てるてる家族」に続いて再び朝ドラ出演ですね。
rikans
2008年12月11日 12:58
我が家では基本的にドラマを見る習慣がない…というか、連続ドラマを忘れずに見続けられないのです。何話か抜かしてしまうともう挫折しちゃいます(苦笑)
そんな自分にとって、「新選組!」と「てるてる家族」は数少ない例外作品でした。
「てるてる~」は放送開始前より、当時私が所属していた大阪の俳優養成所から何度かエキストラに派遣され、そのオンエア日をチェックしたのがハマったきっかけでした。2日間に渡るスケートシーンの撮影で、子供の頃は苦手だったアイススケートが思いがけず上達したのも良い思い出。(そのロケ地の姫路アリーナも今は亡く…寂しいことです) エキストラの持ち道具用に自作・撮影使用したてるてる坊主は、「母上様」と名付けて今も手元に保管してあります。(ってどれだけの人が元ネタわかるのやら「母上様」?)
秀才三女・秋ちゃんの愛読書が「鉄腕アトム」で、尊敬する博士の一人がお茶の水博士だったり、宝塚歌劇ネタが随所に出てきたり、TVドラマとしては異色のミュージカル仕立てだったり、夢につまづきかけて悩む夏ちゃんに、当時似たような悩みを抱えていた自分が重なって身につまされたり等々…
rikans
2008年12月11日 13:00
本当に自分的ツボ要素満載の思い入れ深いドラマでした。放送終了から5年ほど経た今も「てるてる」を語り出すと止まりません~(^o^;)

>挿入歌に外国の歌がたくさん入っている関連でDVDが出せないとか。
総集編DVDは出ているようですが、完全版が出ないのはそういう事情からでしたか…せっかくの名作ですし、何とか権利関係をクリアして頂きたいものですが…残念なことですね。

>「マチャトが死んじゃう~!」
「山南切腹」放送前時点の私がまさに、これに近い状態でした(笑) 山南さんの(時に怪しげな含みを感じる!?)微笑も素敵でしたよ。恋人・明里役の鈴木砂羽さんの、悲しみを懸命に抑えた演技には号泣したものです。

「篤姫」を最初から見なかったのは勿体なかったと思います。正確には家定公の死ぬ少し前の回、お盆帰省中に実家の母が見ていたのを傍で見ていて興味がわき、自分でも見始めたのでした。
夫婦がラブラブになってゆく過程は見逃しましたが、「無血開城」の回で家定公の幻が現れた場面では、自分なり想像補完?だけで十分に泣けました。
rikans
2008年12月11日 13:01
総集編情報をありがとうございます!年末帰省出発前後の慌ただしい時期ながら、何とか見逃さないようにしたいです。(一応保険?で、実家に録画を頼もうかと/笑)
さらに贅沢を言えば、総集編はどうしても端折られるシーンが多いと思うので…いつかはフル再放送してほしいなあと願っています(^^;)

この記事へのトラックバック