年末年始帰省中のあれこれ・手塚記念館編

ふと気付けばもう、1月も下旬。
いつまでも年末年始ネタ引きずってる場合ちゃうし…ということで
とりあえず手塚治虫記念館のことを一気に書ききってしまいます。

宝塚市在住の友人と夕方から会える機会が出来たため、せっかく
宝塚方面まで出かけるなら昼間のうちに記念館に行きたいと思い、
母に1日老健通いを交替してもらって朝から出かけた。
阪急宝塚南口駅で下車して徒歩約5分、
久々に訪れた手塚治虫記念館の前には……こんなオブジェが。

画像

これは噂に聞いていた、イルミネーション・サファイアでは…!! てことは
日没後にもう一度ここを通りかかると、点灯バージョンが拝めるのだな!!!
(実はこのイルミネーション、クリスマスなどの期間限定でしかやってない
ものと思いこんでました。年中見られるものだったとは何とステキな!)
友人とは宝塚駅周辺で会う約束をしていたけれど、
帰りも宝塚南口駅から帰ることに決定。笑

記念館では、こんな企画展が開催されていた。

画像

会場入り口付近には、近日公開予定の映画「MW」や
ハリウッド版「アトム」の紹介コーナー、その奥には
手塚治虫生誕80周年を祝うキャラクターオブジェ。

画像

「手塚治虫の5つの刻」展の回数を追うごとに手塚キャラが一体ずつ
追加されているそうで、第3回目に当たる今回からサファイアが登場
したとのこと。リボンファン的にラッキーでしたね。というわけで
サファイアをクローズアップしてみました↓(銀色の王国的に)

画像
バックにさりげに、どろろと百鬼丸がいるのもおいしいです。

会場内には、漫画家やデザイナー・イラストレーターなど様々な業界で
活躍中のアーティストと、手塚キャラがコラボ展開している商品の数々が、各作者から寄せられたアンケート回答文とともに展示されていた。
そのうちの1つに、こんなサファイアTシャツもあった。

画像

後から値段を知って吃驚。1枚5,040円もするのか……!!!
(1枚3000円以上もするTシャツを、私は買ったことがありませんよ)
ちなみに上のTシャツの紹介及び販売サイトはこちら。

この企画展で展示されていたコラボ商品群、隣接するショップで購入も
出来るのかと思ったら、絵本など一部の商品を除いて「展示のみ」
だった。記念館を訪れるファンなら買っていくお客もいるだろうに、
商売する気があるのか無いのか……?ちょっと理解に苦しむ。

友人との待ち合わせタイムまで、ライブラリーにてファンクラブ会誌の
バックナンバーなどを読みながら時間を過ごす。3時半頃に記念館を
出て、久々に会った友人とお茶しながら積もる話をして別れた後、
イルミネーションを見に、再び記念館方面へ…

いたわぁぁぁぁぁぁ!!!!! 祝・初めて拝めたイルミネーション・サファイア。
前々から一目見たいと願い続けていたのですよ!
画像

画像クローズアップしてみました
(銀色の王国的に←もういい)


そして、
ムダに神々しい輝きを放ちまくっていたシュールなヒョウタンツギ。
画像
ナニモノだオマエは。笑

展示されてるキャラクターが2体だけ…というのは空間的に少々
寂しい気も。増やすとそれだけ費用がかかるんだろうけどもね;

記念館見学は元々、今回の帰省スケジュールに入ってなかったこともあり、思わぬ感動のあった1日でした。
画像

この記事へのコメント

記念館~
2009年01月25日 08:10
rikansさんおはようございます。
記念館に行かれたんですね。
南口にイルミネーションですって?
素敵ですね!
コメントの「銀色の王国的に・・」と「無駄に・・ヒョウタンツギ」には爆笑しました!
それとバックに写っている百鬼丸とどろろには感激です。
だってこのカップル(?)も大好きなんですよ~。
記念館って宝塚劇場の隣にひっそりと、と言う印象があってどうしてもイベントとかが伝わってきにくいんです。(うちがローカルだからかも?)
でもこうやってrikansさんにアップしていただいて嬉しかったです~~vv
rikans
2009年01月25日 10:08
コメントありがとうございます。
(良かったらお名前を教えて下さいませー)
企画展そのもののレポ内容は薄くなりましたが(^^;)お楽しみ頂けて良かったです。
百鬼丸とどろろはカップルでOKでしょう♪

>南口にイルミネーションですって?
言葉が足りなかったらごめんなさい。
イルミネーションは (宝塚南口駅前にあるのではなく) 記念館の入り口付近に展示されてます。
記念館への最寄り駅が、阪急宝塚駅より宝塚南口駅の方が微妙に近いため、南口経路を使ったことを文中に書きました。
サファイアのイルミネーションはとても綺麗で、見れただけでも満足でしたが、もっとたくさんいてクリスマスみたいに賑やかだったらいいなあ…と、ちょっぴり贅沢な想像もしてしまいました。
MOMO
2009年01月25日 16:48
すいません~
名前を入れてなかったです。
これじゃ不審者ですね(苦笑)
いえ、あのイルミネーション画像に狂喜乱舞してたんです。
夕方に記念館に行った事がなかったので。
たいてい3時ごろに帰るもんですから。
夕方は阪急阪神ともに混みますからね~
本当に貴重な情報と突っ込みをありがとうございました!
rikans
2009年01月25日 18:08
もしかしてMOMOさんかな…?
と思っていたらやはり
MOMOさんでしたか~(^^)
こちらこそコメントありがとうございました!
西宮北口経由の阪急今津線は、行きも帰りも比較的空いていて助かりました(地方色濃い話題ですね…)
のりみ
2009年01月26日 20:40
サファイアイルミネーション、ちゃんと剣が光った瞬間をとらえてますね。ピカーッと光る瞬間に写真を撮ることができなかったのです。しかもここで写真を撮っていたらカメラがバッテリー切れで(^^;)

ヒョウタンツギイルミは立体になっていてびっくりしました。しかしイルミが2つだけってのはどうも微妙ですね(^^;)

トラバ送らせていただきました。
rikans
2009年01月27日 02:59
のりみさん、トラバありがとうございます!
ふふふ狙いましたよー♪剣が光る瞬間。
さりげなく仕込まれた細かいギミックに感心しました。

>しかしイルミが2つだけってのは
>どうも微妙ですね(^^;)
やはりそう思われます?
2体の配置も微妙で (ただ置いただけっぽい?)
かたや平面、かたや立体…。
個々の造形は凝っているのに、
並べた時のディスプレイとしては
いまいち座りが良くないような…
(全くゴチャゴチャとやかましいファンだこと/苦笑)

この記事へのトラックバック

  • 狂言版「ブラック・ジャック 勘当息子」

    Excerpt: マイミクの手塚ファン・アレンさんとGAKUさんと一緒に宝塚へ。目的は宝塚ソリオホールで上演される新作狂言「勘当息子」。『ブラック・ジャ... Weblog: のりみ通信 racked: 2009-01-26 20:37