美術館&さんま祭り&せんとくん電車

最近行った所&見たものについてメモ。
先週日曜、東京都庭園美術館で開催されている展覧会
観に行ってきました。

画像

手芸の常識を越えたとんでもない展示作品の数々は、
針と糸を持つことなど滅多にない私にも結構楽しめました。
昭和8年に朝香宮邸として建てられたという、
アール・デコ調の美術館の装飾も良かったです。

画像
美術館のテラスにて。

画像
敷地内の日本庭園にて。

この日、美術館最寄りの目黒駅周辺では「さんま祭り」が
開催されていました。前日に放送された「アド街」効果もあって、
例年にない盛況ぶりだったそうです。
ちょうどその混雑地帯が美術館に続く通り道だったため、
サンマを焼く匂いと煙にまみれながら、はからずも
炎天下の人混みに巻き込まれる結果となりました。
焼きサンマを貰える行列の長さは1.5キロにも及んだとか…
飛び込みで並ぶ根性は当然なかったためスルーしましたけど
(並んでも限定数オーバーで食いっぱぐれ必至/苦笑)
美味しそうなサンマを目の当たりにしながら食べられなかったのは
ちょっと残念だったかなー。

美術館を出たのち、2年ぶりに恵比寿ガーデンプレイスを訪れて
お友達とお茶&晩ご飯。ここに来るとビールが飲みたくなりますね…。
そして、とりあえず洋館を見かけると写真撮りたくなります。
ガーデンプレイスの突き当たりに建つ、高級そうなレストランです。

画像

画像

ちなみに前回訪れた時の(夕方の風景の)写真付き記事はこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

関西帰省中に見たラッピング電車。by近鉄奈良線
画像
車両ごとに大和の四季が描かれていて風流でした。

画像
いよいよ来年に迫りましたね、1300年祭。

梅田の阪急東通り商店街のゲーセンで、
せんとくんのぬいぐるみonlyのUFOキャッチャーを見ましたよ。
初めて見た時は物凄いインパクトで物議を醸したせんとくん、
もう完全に見慣れられてすっかり人気者…!?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック